FX用語集

「す」から始まるfx用語

スイスフラン (すいすふらん)

スイスの通貨。

 

スクエア (すくえあ)

売りと買いの持ち高をゼロにすること。

 

スターリング (すたーりんぐ)

英国通貨のポンドの表す通称。

 

ストップロスオーダー (すとっぷろすおーだー)

あるポジションを持っていて、為替レートが自分の不利に変化してきて損失が発生してきたときに、それ以上の損失を避けるためにポジションを決済する注文のこと。

 

ストリーミング注文 (すとりーみんぐちゅうもん)

売気配/買気配をリアルタイムに表示し値段欄を押した時点での価格にあらかじめ登録した、プリセット値ストリーミング価格を反映した価格でIOC注文を発注する手法のこと。

 

スプレッド (すぷれっど)

買値と売値の価格差のこと。

この価格差は取引会社ごとに異なり相場の状況によって通常価格よりも広がったり狭まったりする。

 

スペキュレーション (すぺきゅれーしょん)

売買益を目的とした取引のこと。

 

スポット (すぽっと)

取引日から2営業日後が決済日になる直物取引のこと。

 

スマイルスティープ (すまいるすてぃーぶ)

縦軸に金利の高低、横軸に期間をとったグラフで全体を結ぶと笑顔のような笑った口のような形になること。

 

スリッページ (すりっぺーじ)

ストップ注文の成立時に生じる指定していた値段と実際の成立値段との差のこと。

 

スワップポイント (すわっぷぽいんと)

通貨によって金利が違うため発生する、2種類の通貨の金利差のこと。

高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば差引で受取になり逆の場合は支払いとなる。

 

-FX用語集

© 2021 FX初心者【リスクは最小限に!】始め方はココ! Powered by AFFINGER5